アフィリエイターの名前を売ろう!

アフィリエイトサイトを運営し、高収入を得られようになるためには、宣伝している商品、お客さんにたくさん購入してもらう必要があります。しかし宣伝している商品が爆発的に売れたとしても、あなたのアフィリエイトサイトを経由してくれなければ意味がありません。商品を購入しようと思うお客さんが、あなたのアフィリエイトサイトを経由して商品を購入しようと思ってもらうために、「あなた自身」を宣伝することも大切です。 アフィリエイトサイトで、充実した記事を記載していれば、たくさんのお客さんが読者として定着しているはずです。「興味がある商品についての良いサイトがある」という認識をお客さんが持ってくれるでしょう。しかし、その段階では満足せず、「あのアフィリエイターさんのサイトから商品を購入したい」と思ってもらう段階まで、自分を高めていきましょう。そのためにアフィリエイトサイトでは、商品の宣伝をするだけでなく、アフィリエイター自身を宣伝するようにしましょう。 アフィリエイターを宣伝するためには、どのようなことをすればいいでしょうか。まず、アフィリエイトブログをするなら、「ブログ主の名前」をアフィリエイトブログ内に掲載することが大切になります。例えば「アフィリ」という名前ならば、「アフィリ」という名前を頻繁に記事の中に入れるようにします。「私がこのアプリを使った感想は……」と書くところを、「アフィリがこのアプリを使った感想は……」というように、ブログ主の名前を書くようにします。このような記事を繰り返し書くようにすると、お客さんがアフィリエイトサイトについて思うとき、「あの商品を紹介しているサイト」という認識から、「アフィリさんのサイト」という認識に変わります。この状態になった時、アフィリエイターとして知られた存在になれたと言えます。 アフィリエイターとして名前が売れれば、お客さんが友達に「アフィリさんのサイトは充実していて面白いよ」などと、口コミでサイトの評判が伝わるかもしれません。さらに「どうせ商品を購入するなら、アフィリさんのサイトで買おう」と思ってくれるようになるかもしれません。この状態がさらに進めば、その商品のジャンルのプロとして、雑誌やテレビに出演するような、インフルエンサーになることも可能です。アフィリエイトの収入だけでなく、テレビ出演料や、雑誌の原稿料、講演による収入などを手にすることも夢ではありません。